募集要項

内科専攻医2020年4月採用

現在、内科専攻医(後期研修医)を募集しています。現在、公表されているプログラムは、機構による審査の結果、修正・変更がありうることをご承知おきください。

研修期間
2020年4月1日から2023年3月31日まで
募集定員
7名
研修内容
プログラム情報は、「日本内科学会ホームページ」の「新しい内科専門医制度に向けて中」の「研修プログラム一覧」からご参照ください。
応募資格
医師法第16条の2に定める臨床研修を修了した方、もしくは2020年3月31日までに修了見込の方で、小牧市民病院内科専門研修プログラムでの研修を希望する方。
選考日
2019年9月1日以降
随時面接を実施しておりますので、詳細は下記提出先へお問合せください。
応募書類
(1)専攻医申込書
(2)医師免許証の写し
(3)保険医登録票の写し
連携施設
春日井市民病院、東海中央病院、東濃厚生病院、名城病院、公立陶生病院、名古屋大学医学部付属病院、藤田医科大学病院
2019年度採用実績
4名
提出先
〒485-8520 愛知県小牧市常普請一丁目20番地
小牧市民病院 研修センター 担当:大野、長縄
Tel:0568-76-4131 Fax:0568-76-4145
e-mail:kensyu@komakihp.gr.jp
選考方法
書類選考・面接
病院見学
病院見学も随時受け付けておりますので、下記のフォームからお申し込みください。

病院

小牧市民病院では、年間を通して病院見学を随時受け付けております。
年間8,000台を超える救急車を受け入れ、大病院とほぼ同等の症例数があり、最先端の医療を垣間見ることができます。
また、先輩研修医から直接話を聞くこともできますので、是非病院見学にお越しください。