新病院は、5月1日に開院、5月7日から外来診療を開始しますので、新しい運用などについてお知らせします。

外来受診の運用について

①初めて受診される患者さん
診療棟2階の「総合受付」へお越しください。

紹介状をお持ちの患者さんは、事前にご予約のうえ「総合受付」の『紹介』窓口までお越しください。

紹介状をお持ちでない患者さんは『初診』窓口にて受け付けしますが、診察予定数の上限を超えている場合、後日の診療を予約させていただく場合があります。

 

②予約がある再診の患者さん
診療棟1階および2階の「再来受付機」で受け付けをしてください。(診察券が必要です)

(再来受付機は、1階に2台、2階に6台設置しております)
「再来受付機」で受け付ける受付票(現在の患者案内票)が出力されます。受付票には目的の受付窓口(ブロック受付)がアルファベットで表記されています。記載の受付窓口へお進みください。なお、保険証の確認は今までは総合案内で行っていましたが、新病院では各ブロック受付で行います。

 

③予約がない再診の患者さん
診療棟2階の「総合受付」へお越し下さい。

「総合受付」の『再来受付』にて受け付けます。
※診察予定数の上限を超えている場合、後日の診療を予約させていただく場合があります。

 

④診療費のお支払い方法
診療が終わった患者さんは、診療棟2階「総合受付」の『計算』窓口へ受付票を提出して下さい。

『計算』窓口では、番号が記載された会計受付票をお渡しします。計算が終了しましたら、計算終了モニターに会計受付票の番号が表示されますので、ご自身の番号が表示されましたら、診療費支払機または支払窓口にて、診療費をお支払い下さい。

 

総合案内の設置について

新病院では、2階総合受付前に「総合案内」を設置し、看護師とコンシェルジュを配置しています。建物内の場所が分からないときや、何科を受診すればいいか分からないときなどお困りの際は、お気軽にお声かけ下さい。

救急外来の受入れについて

 救急外来の受け入れを行わない期間は2019年4月27日(土)17時から2019年5月1日(水)17時までとなります。

◆ただし、現在、当院で治療中の患者さんで、この期間に診察を希望される方は、事前に電話(76-4131)で相談していただきますようお願いします。

詳しくは各診療科へお問い合わせください。

新病院の来院方法(2019年5月1日~)

新病院の入り口は南側からお入りください。

※なお、北側有料駐車場をご利用の方は、現病院の中を通って新病院までお越しください。

平日日中の来院

①  こまき巡回バス、とよやまタウンバスでお越しの方

現病院正面玄関前ロータリーバス停から現病院の中を通って、新病院までお越しください。

②  名鉄バスでお越しの方

新設の「小牧市民病院」バス停で下車してください

※現病院東側の「小牧市民病院前」バス停は5月1日から「小牧市民病院東」に名称変更します。

③  お車でお越しの方

各来院者駐車場をご利用ください。

※なお、北側有料駐車場をご利用の方は、現病院の中を通って新病院までお越しください。

※新病院出入口前は、車の乗り入れはできません。

休日夜間の来院

 出入口は平日日中と同じですが、現病院の中を通れませんのでご注意ください。

 

歩行困難な方へ

 ※新病院正面玄関南側に専用の駐車場がございますのでご利用ください。

付き添いのいる方は、現病院正面玄関前ロータリーをご利用ください。

車椅子への乗り換え、新病院までの移動を職員が介助します。