新型コロナウイルスの院内感染が疑われる事例について、他の患者さん及び職員の経過を注意深く確認いたしましたが、現在まで新たな院内感染は発生していないことをご報告いたします。
なお、このことにより当該病棟での受け入れを再開しております。
患者さん、ご家族の皆様及び地域の皆様にはご不便をおかけいたしました。ご理解・ご協力ありがとうございました。
今後、より一層の感染対策を徹底してまいります。

3月2日(水)状況等(最終報)

当該病棟の患者さんの受け入れを再開しております。

2月20日(日)の状況等(第2報)

第1報の状況に加え、当該病棟の入院患者さん1名が新たに、2月20日(日)に感染が確認されました。
※当該患者さんは、濃厚接触者として健康観察中でしたが、2月20日(日)に発熱があり、検査の結果、陽性であることが確認されました。
また、検査を実施していなかった看護師等スタッフ6名の検査の結果、全員陰性であることを確認しています。
※引き続き、当該病棟での受け入れは、職員の体制が整うまでの間、停止しています。

2月19日(土)の状況等(第1報)

当該病棟の入院患者さん1名及び看護師1名について、2月18日(金)に感染が確認されました。
今回の件に関係する当該看護師及び患者さんの濃厚接触者は看護師等スタッフ23名、患者さん3名です。
2月19日(土)午後3時現在、看護師等スタッフ17名、患者さん3名の検査の結果、陰性であることを確認しています。
※当該病棟での受け入れは、職員の体制が整うまでの間、停止しています。

市民病院の対応等

・今回の件に関係する患者さんには当院から直接ご説明をしております。
・他の患者さん及び職員への感染は確認されていません。
・今後患者さん及び職員の健康観察を厳重に行ってまいります。
・院内の消毒については、適宜実施しております。


・感染者の人権尊重、個人情報の保護にご理解とご配慮をお願いします
・関係者に対する風評被害がないよう特段の配慮をお願いします。
※個人の特定につながる情報については、職員及び患者さんやご家族の人権尊重、個人情報保護のため公表しませんので、ご理解をお願いします。