本文へジャンプ
ホーム > トピックス > その他 > 移転に伴う診療制限について

移転に伴う診療制限について

2019年04月15日

新病院移転に伴う救急外来の診療制限

 新病院移転に伴う入院患者さんの移送および医療情報システムの切り替えのため、十分な診療体制をとることができないことから、右の期間においては、救急外来の受け入れを制限させていただきます。
 なお、この期間に当院通院中の患者さんで診療を希望される場合には、事前に電話(☎ 76‐4131)にて相談していただきますようお願いします。

救急外来の受け入れ制限期間

4月27日㈯17時から5月1日㈬17時まで
原則救急外来の受け入れを行いません。

 

入院患者さんへの面会制限

入院患者さんの移送を5月1日㈬に行います。
スムーズな移送を行うため当日の面会を制限させていただきます。
ご協力をお願いします。

入院患者さんへの面会制限期間

5月1日㈬ 終日
入院患者さんへの面会はできません
面会をご希望の方は、5月2日㈭以降にお越しください。

小牧市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション