本文へジャンプ
ホーム > トピックス > その他 > 当院医師が優秀演題賞を受賞しました。

当院医師が優秀演題賞を受賞しました。

2018年04月16日

第115回日本内科学会総会・講演会「医学生・研修医の日本内科学会ことはじめ 2018京都」において、当院の研修医である 大石 真由美 が優秀演題賞を受賞しました。 
今後も当院の基本方針にあります地域の基幹病院としてふさわしい高度な医療を提供するために努力し、医学および医療技術の研鑽に努めてまいります。

演題:小細胞肺癌における脳転移スクリーニングの有用性

賞状.pdf

小牧市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション